画像
画像

セサミンの冷え性改善効果とは

セサミンは様々な効果があるといわれていますが、このさまざまな効果をもたらしている成分の中に、冷え性を改善できる効果も含まれています。 http://twrecording.com/

セサミンは、高血圧改善作用や、血管に働きかけ、血行を良くすることなどでも有名な栄養素です。

セサミンに含まれてている代謝物質が、人間の血管内皮細胞に作用することで、血管を柔らかくし、高血圧になることを防ぎます。
この時に高血圧を起こす原因の一つといわれている活性酸素である「スーパーオキシドアニオン」の体内での生産を抑制するということが、
研究で明らかになっています。

人間が冷え性になる原因として、年を取ってくると血の循環機能が低下し、血管が細くなってしまうこともよくあります。
そうすると、毛細血管まできちんと血が廻らなくなってしまい、血が流れないことにより、身体の細部までの期間がきちんと機能しなくなります。

機能しなくなることにより、足の指の先や、手の指の先などが冷たくなり、冷え性としての症状が出てしまうわけです。
ですから、セサミンを摂取することにより、血管を柔らかくすることができるので、血行が良くなったり、人間の体内の細部にまでわたっている毛細血管にまで血の巡りがよくなることで、
冷え性を改善することが出来るのです。

セサミンが持っている効果は、血流を良くし、冷え性を改善してくれるという素晴らしいものなのです。

この素晴らしい効果を引き起こすのがゴマの中に含まれているセサミンで、このセサミンは抗酸化作用を持っており、
体内に発生した活性酸素を除去するという力を持っています。

人間の体内には善玉コレステロールと悪玉コレステロールがあり、
悪玉コレステロールは、体内においてあまりいい影響を及ぼさないため、除去する必要性があるのですが、
セサミンは、過剰に増えすぎた悪玉コレステロールが活性酸素のために酸化されてしまったものを取り除く作用があります。

この悪玉コレステロールは体内で増殖すると血管内にこびりついてしまったり、血液をドロドロにしてしまったりするというよくない影響を及ぼすのです。
この悪玉コレステロールが血管を詰まらせてしまう大きな原因となっています。

セサミンによって悪玉コレステロールの増殖を抑えることによって、血液をサラサラに戻し、冷え性の改善にもつながるのです。

冷え症改善にはマカも効果的です。
マカは男性のためのサプリメントのイメージが強いかもしれませんが、実は女性にとっても嬉しい効果がたくさん期待できるのです。
女性特有の悩みである生理不順や不妊にも効果がありますのでマカはおすすめです。