画像
画像

セサミンの血圧改善効果とは

セサミンには、血液の流れる血管に作用するという働きを持つ栄養素が含まれています。

人間の身体の中にはコレステロールと呼ばれる脂肪分があります。
このコレステロールには、善玉コレステロール(HDL)と呼ばれるコレステロールと
悪玉コレステロール(LDL)と呼ばれるコレステロールの2種類があります。
この2種類のコレステロールは人間の体内で細胞膜を作るための原料になっています。

悪玉コレステロールと呼ばれているコレステロールは体内であまりよくない威力を発揮してしまうことがあり、
この威力の発揮場所が血管なのです。
体内で発生する活性酸素の影響をこの悪玉コレステロールが受けてしまうと、人間の血管の壁に付着してしまうことがあり、
このため血管の内部が細くなり、血流が悪くなってしまうことにより、最悪の場合には動脈硬化などを引き起こしてしまう場合があります。

動脈硬化が起こらないとしても、血管の中を通る血流が悪くなるわけですから、高血圧になったり、低血圧になったり、冷え性になったりと
様々な健康障害を引き起こしてしまう原因となるのです。

血管は人間が生きていく上で非常に重要なものであり、この血管を常にきれいに清潔に保っておくことで、
毎日を健やかに健康に生きていくことが出来るのだと思います。

セサミンを摂取することで、セサミンが血管を汚してしまう原因を作る活性酸素を体内で除去してくれるという効果を発揮させることが大事なのです。

この活性酸素というのは人間が生きている中で、必要な成分でもあり、必要以上(過剰)は必要のないものであるので、
体内から上手に取り除いてあげる必要性があるのです。

血圧を改善するために人間が出来る努力は、塩分が控えめな食事をとることや、適度な運動をすることなのですが、
そこにプラスアルファをして、セサミンを摂取するようにしてあげることで、
より体の健康を考えながら素早く血圧改善効果を望めるということになります。
また、セサミンは更年期障害や二日酔いにも効くそうです。

生活習慣病の予防には栄養分たっぷりなすっぽんが良いそうですよ。