画像
画像

セサミンの便秘改善効果とは

セサミンの中にはたくさんの食物繊維が含まれています。
肝機能に有効だということで有名なセサミンですが、この食物繊維が腸内環境の改善にも役に立っているのです。

食物繊維には水溶性食物繊維と不溶性食物繊維の2種類があり、セサミンには不溶性食物繊維が含まれています。
この不溶性食物繊維というのは、水に溶けないものなので、腸内まで溶けずに届き、
腸内にある身体に不必要な水分を吸収して膨れ上がることにより、
腸の中の壁を膨れ上がることにより刺激して、腸の動きを促進させるのです。

ですから、この不溶性食物繊維を含んでいるセサミンを摂取することにより、
腸内に溜まってしまった老廃物などを外に排出するように促してくれるのです。

更には便秘というのは様々な原因があるのですが、便秘になる女性の体の原因は加齢による腹筋の力の低下によっておこるものが多いといわれています。
この便秘を「弛緩性便秘」と呼ばれています。

この弛緩性便秘というのは、腹筋力が低下することによって、超のぜん動運動に衰えが出て、腸内に溜まった老廃物を排出する力が弱まることで起こります。
セサミンは、腸の働きを活発化させることが出来るので、この弛緩性便秘を改善する効果が期待できるのです。

ですが、この弛緩性便秘以外の便秘には、セサミンは有効ではありません。
便秘症でお悩みの方はこのセサミンを摂取してみたときに効果が表れない場合には、
必ず病院へいき、医師の判断を仰ぐようにすることをお勧めします。

便秘症でも別の原因で便秘になってしまっている場合には、セサミンを摂取することが逆効果になってしまうこともあるのです。
直腸性便秘などの場合には、直腸に問題があって便秘になっているので、この場合には食物繊維を摂取することによってかえって便が腸の中にとどまってしまうことになり、
帰って便秘の症状を悪化させてしまう恐れもあるのです。

ですから、セサミンを摂取することによって便秘を解消しようと思っているのであれば、
ご自分の便秘の原因を把握する必要があるということを覚えておいてください。
こちらにセサミンのプレゼントキャンペーンについてかいてあるサイトがありました。

便秘解消には青汁もおすすめです。



また、ダイエットを頑張っている方にはこちらで紹介されている
ダイエットグッズがおすすめです。