画像
画像

セサミンの必要摂取量とは

セサミンとは、ゴマの中に含まれている栄養分のことを言います。
ゴマを毎日どれくらい摂取すると一日の必要摂取量に届くのかというと、
ゴマ一粒に含まれているセサミンの量は約1%程度で、 一日に必要とされているセサミンの摂取量は10mg程度といわれています。
これは、大さじスプーンで約1杯程度のすりごまだと思っていただければいいでしょう。

通常毎日のようにゴマを食べているといわれている日本人でも、1日の摂取量は約3g程度といわれています。
毎日10g程度を摂取するということになると、3倍以上のゴマを更に摂取しなければいけないという計算になります。

大さじ1杯分のゴマを毎日ただ口の中に放り込むというのも、辛いですよね。
それに、ゴマの中に含まれている脂質が原因で、太りやすくなってしまうという弊害も出てきてしまうのです。

せっかく、原料のためなどにも効果的といわれているセサミンを摂取するために、セサミンを含んでいるゴマを大量に摂取したがために
太りやすくなってしまうのでは、意味がありません。

毎日ご自分が食べている以上のゴマで、3倍も摂取しなければいけないということを考えると、
ゴマ料理などはそんなに種類もあるわけではありませんから、
どうやって調理したらいいのか、悩んでしまいますよね。
料理方法に悩み、さらに脂肪分のことにも悩まなければいけないというのも、大変なことです。

それほどにゴマのみでセサミンを摂取するということは、難しいということなのです。
ですから、一日に人間の体内で必要とされるだけのセサミンを摂取することを考えるのであれば、
サプリメントなどを利用されるのがよろしいかと思います。

サプリメントには、一日に必要なセサミン摂取量がキチンと配合されているものが多く、合理的にセサミンを摂取することが可能になっています。
決して料理から必ず摂取しなければいけないということではありませんので、
サプリメントなどを利用することを検討されてみるのもいいかと思います。

お得に購入するならネットからの購入がおすすめですが、
支払方法にもこだわるとさらにお得になります。
▼お得な買い物術はこちらに載っています。