画像
画像

セサミンの育毛効果とは

セサミンには強い抗酸化作用が含まれています。
この抗酸化作用が育毛に効果的であるといわれています。
セサミンには育毛剤として使えるものではなく、直接頭皮に影響を与えるわけでもありません。
また、毛根に直接効果があるわけでもありません。
育毛剤ではありません。

ではなぜ、セサミンには育毛効果があるといわれているのでしょうか。

セサミンには、血管をきれいにするという働きかけをする成分が備わっています。
人間の頭皮にも勿論血管があります。
これは細い毛細血管と呼ばれるものになるのですが、この毛細血管に詰まってしまったコレステロールをきれいに除去する働きかけをする成分が入っています。
更には、ドロドロになってしまった血液を、セサミンがサラサラな血液にしてくれます。

ドロドロな血液は細い血管の中では詰まりやすく、正常な血流ではなくなってしまいます。
セサミンがそのドロドロになった血液をサラサラにしてくれることによって、育毛に必要とされる毛細血管の血行が良くなり、
頭皮の血流が改善されるのです。

この効果が発毛するための頭皮の活性化につながるというわけです。

頭皮の血行が良くなることによって、毛根へ刺激をさらに与えてくれることになったりしますので、
育毛の促進につながるというのがセサミンの育毛効果です。

更にはセサミンには不足した女性ホルモンを補ってくれるという効果もあり、この女性ホルモンを男性が補うことによって
女性ホルモンが抜け毛を抑えてくれるという効果もあります。

ただし、男性の中でも体質によっては男性ホルモンが極端に強い方だったり、セサミンが効果を見られないという方もまれに見受けられるのも事実です。
そんな方には女性ホルモンに似た働きをするイソフラボンがおすすめです。
▼イソフラボンについてはこちら


http://xn--lck7e.tv/Balance.htmlで紹介されているマカにもホルモンバランス調整作用がありますのでおすすめです。

サプリメントのほうがセサミンがより効果的に体内で働く方や、ゴマを直接体内に取り込んだほうが効果を発揮する方といったように、
効果は様々です。

発毛に関してはすぐに効果が出るわけではありませんので、
気長に健康維持のためのセサミンの摂取のおまけとして考えられながらトライされればよろしいのではないかと思います。